2007年09月09日

カポナータ(夏の彩り野菜の炒め煮)

9月にはいってようやく暑さも一段落と思いきや、
足早に通り過ぎた台風9号の影響で、暑さも復活!
爽やかな秋はもう少し先のようです。

さて、今回のJOANオススメ料理レシピは

カポナータ(夏の彩り野菜の炒め煮)

夏野菜のエネルギーをいただいちゃいましょう!

<材料>
玉葱、セロリ、ニンジン、パプリカ、じゃが芋、カボチャ、ズッキーニ、茄子、
ミニトマト、ブラックオリーブ、トマト水煮缶、白ワインビネガー、バジリコの葉、
ガッティ家のオーガニックエクストラバージンオリーブオイル

<作り方>
1)各野菜を食べ易い大きさにサイコロ状に切る。
2)鍋にガッティ家のオーガニックエクストラバージンオリーブオイルを入れ、
  最初に玉葱、セロリ、ニンジンを炒める。 
  次に火が通りにくいもの(カボチャ、じゃが芋)から順に炒め、すべての野菜を炒める。
3)トマトの水煮缶を加え、しばらくしたら、白ワインビネガーを加えて、酸味をつける。
4)最後にバジリコの葉を加えてさらに煮込み、
  じゃが芋とカボチャに火が通ったら火を止めて冷ます。
5)常温になったら、さらに冷蔵庫で冷す。
6)食べる前にガッティ家のオーガニックエクストラバージンオリーブオイルをまわしかける。

070909カポナータ

<ワンポイントアドバイス>
もともとはシチリア島の伝統料理ですが、南イタリアでは広く提供される超定番の前菜です。
いろいろな夏野菜を一度に食べることができ、栄養学的にも非常に理に叶った簡単な料理です。


レシピ作成:南欧料理フルヴィオ 寺下卓男




posted by 序庵 / JOAN at 22:05| Comment(0) | レシピ:前菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。