2007年03月27日

ノレソレ(あなごの稚魚)のグラタン

各地からの花の便りが楽しみな季節となりました。
もうすぐ東京も桜が満開ですね。

さて、今回は春の魚「ノレソレ(あなごの稚魚)」を使った簡単なお料理をご紹介します。

<材料>
ノレソレ、レモン汁、トマト、ニンニク、スペアミント、
塩、胡椒、パルメザンチーズ(すりおろしたもの)、
ガッティ家のオーガニックエクストラバージンオリーブオイル

<作り方>
1.グラタン皿にニンニクのみじん切りにしたものをごくわずかに置く。
  その上にノレソレを置く。
2.レモン汁、トマトのサイの目切りにしたものを上からのせ、塩、胡椒で調味する。
3.スペアミントを軽く散らし、パルメザンチーズのすりおろしたものをたっぷりとかける。
4.最後にガッティ家のオーガニックエクストラバージンオリーブオイルをまわしかける。
5.オーブンまたは、オーブントースターで7〜8分焼く。
6.食べる前に、再度ガッティ家のオーガニックエクストラバージンオリーブオイルをまわしかける。

ノレソレ

ノレソレに比べて少し価格は高いけれど、この季節の魚「白魚(しらうお)」を使えば更においしいです。レモン、トマト、スペアミントが、爽やかで、絶妙の味わいです。いかにも春らしい前菜に仕上がります。


レシピ作成:南欧料理フルヴィオ 寺下卓男



posted by 序庵 / JOAN at 17:47| Comment(0) | レシピ:パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。